何かと関係のある銀行

プロミスは消費者金融の中でも最大手の一角となっており、初めて利用をする方でも安心の借り入れ先となります。やはり借りるなら大手であれば安心ができ、プロミスは女性の利用者が多いというのも納得です。

 

プロミスが信頼できる点は他にもあり、多くの銀行カードローンの保証審査を行っているのも良い部分と言えます。プロミスを提供するSMBCコンシューマーファイナンスはメガバンクから地方銀行まで多くの保証会社として審査を行っているため、大きく信用ができる借り入れ先となります。

 

誰もが知るメガバンクの三井住友銀行カードローンにおいても、保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスとなっています。審査基準は異なるとされていますが、プロミスと同じく同社が審査が行っているので、三井住友銀行カードローンに関しても早い審査に期待が持てるようになっています。

 

銀行であるために審査通過率が低く、消費者金融ほどの手軽さはないものの、それでも三井住友銀行カードローン審査時間はスピーディなために頼れます。すぐに借りたい方のための最短即日融資にも対応をしており、ローン契約機を使う手続きなら土日でも対応が可能です。

 

それでいて金利が消費者金融よりも低くなっているため、審査に通過ができる方であれば消費者金融とそこまで変わらない早さで借りながらも、返済負担を抑えた有利な条件での借り入れが可能となります。

 

あくまで借りられればといった話になり、消費者金融では利用が現実的となるアルバイトやパートの方では三井住友銀行カードローンで借りるのは難しいので、どうしても利用対象者が限定されるのが厳しい部分です。

 

三井住友銀行カードローンは申し込み条件に年収に制限が設けられていないとは言っても、中心となるのはある程度の水準で収入を得ている正社員や公務員の方となるので、多くの方が手軽に借りられるカードローンキャッシングではないのです。