最も早い借り方とは

キャッシングに申し込みをするほどの状況となれば、早くにお金が借りたいと考えるのは当然です。1分1秒でも早くに借りたいといった方も中にはいるほどで、最短即日融資も可能とは言ってもどのような手続きの進め方が一番早い、最も早い借り方かはよく分かりません。

 

特に最近では来店不要のWeb契約が主流になってきており、来店不要の最短即日融資ばかりが注目をされているのも早い借り方が分からなくなる原因の一つです。即日融資の借り入れは来店不要の銀行振り込みが基本のように感じる方もいるほどですが、決してそのようなことはありません。

 

消費者金融でのキャッシングで最も早い借り方は、銀行振り込みではなく契約機の利用です。申し込み自体はネットで行う方が無駄がなく早いですが、その後の契約手続きと借り入れの開始においては契約機で進め、ATMを利用した方が良いです。

 

銀行振り込みで借りる場合には時間の制限があるのも難点で、プロミス見てみれば平日14時までにWeb契約を完了させないと当日中には借りられないので、時間を過ぎてしまうと翌営業日の扱いとなってしまいます。

 

しかし、プロミスの契約機なら夕方や土日でもその日のうちの手続きも可能となり、すぐに借りたいときには助かります。契約機の営業時間が長いのも良い点で、最も早い借り方で手続きを進めるならネット申し込み後の契約機の利用となります。

 

多くの場所に契約機が設置されているのも良い部分であり、消費者金融の中でも設置数が多いプロミスの千葉市で見ると多数の契約機があるのが分かります。どの契約機を使っても同様に手続きが進められるので、最も早い借り方でキャッシングを利用したい場合には契約機を考えてみると良いでしょう。